tokyo-wedding-camera

東京の結婚式二次会カメラマンを比較

結婚式の二次会は親しい友人や会社の同僚が参加するため、披露宴よりもフランクな雰囲気を楽しむことができます。特に学生時代の友人が一同に会する数少ない機会でもあるので、写真は綺麗に撮って残しておきたいものです。

結婚式の二次会では一眼レフカメラを持っている友人にお願いすることもありますが、暗めの会場や、広い会場だと薄暗い写真に仕上がってしまったり、終了後に撮影してもらった写真を参加者に共有することが難しいこともあります。

カメラマンを頼もうとしていた友人にも二次会を存分に楽しんでもらえるように、出張カメラマンに依頼してみましょう。会場に合わせたカメラの設定、撮影した写真の共有、スライドショーの作成など、様々なメリットを感じることができるはずです。

今回は東京で出張してくれる結婚式二次会カメラマンをおすすめ順でご紹介します。

1位 PhotoMo

photomo01のコピー

数ある出張カメラマンの中で最もおすすめするのが、PhotoMoです。
リンク:http://photomo.jp.net/after-wedding-party/

・料金:29,800円(税込)
・撮影枚数:700枚前後
・出張料(交通費)も無料!
・写真加工も無料!
・ウェブアルバムを無料で作成!
・撮影時間が4時間でもOK!

撮影枚数が他よりも圧倒的に多く、かつカメラマンの拘束時間が長くても対応してくれます。
依頼費用は相場より少し安いくらいですが、単純にパーティで楽しんでいる写真だけではなく、新郎新婦が「こんな写真を撮って欲しい」という要望を細やかに聞いてくれます。

また、価格以上や対応の質が良いなど、多くの好評なレビューが記載されており、GoogleやYahoo!で検索しても最初に表示されるなど、信頼性という点では他社よりも安心できるでしょう。

lp_contact_01

2位 PLATINUM Photo STYLE

platinum

カメラマンの派遣は無料で、撮影した写真に納得してから支払いを検討する珍しいタイプです。
リンク:http://www.platinumphotostyle.jp/

・料金:35,000円(税抜き)
・派遣料は無料
・撮影枚数:300枚
・撮影写真のサンプルを見てから料金を支払うかを決める

撮影枚数が300枚と少なく、料金も相場よりも高めですが、料金後払いというシステムは大きくメリットを感じることができるでしょう。
また、撮影した写真からフォトブックを併せて注文することもできます。データを元に別の業者に頼むのが面倒な人にはおすすめです。

lp_contact_01

3位 二次会ドットコム

dottocom

出張カメラマンで唯一結婚式の二次会のみを請け負う会社です。
リンク:http://www.nijikai.com/photo_service.html

・料金:59,800円(税込)
・撮影枚数:1000枚以上
・撮影した写真すべてを納品
・東京都は出張料無料

料金は相場よりも圧倒的に高めですが、納品枚数が多いため、とにかく写真のボリュームを重視する人にはおすすめです。
1000枚ものボリュームがあると自前のSDカードが容量がいっぱいになってしまうので、この納品数は大きなメリットとなり得るでしょう。

lp_contact_01

ページ上部へ戻る